2018年11月13日

株式会社エスワイシー @

【 インターンシップ生の企業インタビュー2018 】

第35回:株式会社エスワイシー

事業内容:建築
所在地:横浜市磯子区栗木2-25-14
HP:http://www.syc-yokohama.jp

専修大学のインターンシップ生がエスワイシーに訪問し、代表取締役・吉田俊介様にお話を伺いました。

syc.jpg

◆ものづくり
 建築業などモノづくり関係のことで共通して言えるかもしれないが、建物が出来上がっていく過程を見て達成感や感動を得られることのできる業種である。例えるならば、プラモデルを作っている感覚が現実化したような感じである。また、お客様はきちんと見ているのでいいものが出来れば「ありがとう」と感謝もされる。

◆できることをやる
 この仕事は常に自分で考えて動くことを要する。自分で動いた方がいい場合とそうでない場合を考えて動く。図面に関しては完成から逆算して図面を引く。口だけの指示では間違ってしまうこともあるためである。

◆求める人材
 他企業などとの連携が必須となってくるのでコミュニケーション能力が必要となってくる。また、社員自体は少数なので雰囲気を崩さない、輪を崩さない方に来てほしいという。少数の中で情報伝達がうまくいかなかったり、輪が乱れたら会社崩壊まっしぐらになってしまうからである。だからチームワークをしっかり取る努力をしてほしいという。そして自分自身できっちり稼いでほしいという。吉田社長は社員に「人はやればできるから会社で自立して東大卒の人の年収を超えることを目指せ」とおっしゃっているそうだ。

◇感想
 今回の取材はあまり時間のない中で行った。だが、少数の会社だからこそコミュニケーションや協調性を必要とすることが知れた。それが中小企業の弱みであり強みでもあるのだろう。(1年・小山)

Jobwaylogo.JPG
posted by ジョブー at 12:00| 企業紹介

2018年11月08日

東西工業株式会社 A

【 インターンシップ生の企業インタビュー2018 】

第32回:東西工業株式会社

事業内容:建設
所在地:横浜市保土ヶ谷区法泉2-25-18
HP:http://www.tozaikogyo.co.jp

専修大学のインターンシップ生が東西工業に訪問し、取締役・丸中様にお話を伺いました。

TK-085.jpg

◆大切なこと
 同社で働くうえで大切なことはコミュニケーション能力と報連相である。同社ではミーティングルームなどで話し合いをよくする。その時に上司だから意見が言えないなどのように圧力がかかったりしないように話しやすい環境を作り月一で全他の報告会を行っている。また、住宅などのガス工事関係の仕事もあるため一人一人がその場の責任をもって仕事している。連携などもしてお客様のためにできる限りの無駄はなくすように努めている。

◆求める人材
 元気・挨拶・前向きに行動してくれる方を同社では募っている。入退社時には自発的な挨拶が飛び交うような雰囲気の社内である。また、主に我々のライフラインを担当している会社なため、建物が完成した時や要望通りに仕事が出来、お客様が喜んでくれた時がやりがいだそうだ。

◆魅力
 同社では若手が多く平均年齢が約30歳である。そのため丸中様は「若い人が希望をもって仕事に取り組んでいる」ことが魅力であるという。入社5,6年目が多いが、入社して様々な実務経験を積めば三年経つ頃には大抵のことはマスターしているだろうという。たいていの人はそこから資格を取り己の能力を高めている。だから戦力的には十分だという。

◇感想
日々学びながら仕事をなさっている会社は大変かもしれないが自身の成長が確認できていいかもしれないと思う。理論を学びそれを現場で実践することによって理解はより深まる。社員が家族に自慢できる会社づくりをしていきたいとおっしゃられていたので私も将来入社するならそういう社員を大切にしてくれる会社に入社したい。また建設業界も人手不足になってきているそうなので興味がある方は企業のお話を聞いてみるのもいいと思う。(1年・小山)

Jobwaylogo.JPG
posted by ジョブー at 09:00| 企業紹介

2018年11月06日

株式会社神奈川機関紙印刷所 B

【 インターンシップ生の企業インタビュー2018 】

第30回:株式会社神奈川機関紙印刷所

事業内容:印刷業
所在地:横浜市金沢区福浦2-1-12
HP:http://www.kki.co.jp/

専修大学のインターンシップ生が神奈川機関紙印刷所に訪問し、代表取締役社長・横山草太様と営業チームの3名の方にお話を伺いました。

kki2018_1.JPG

◆自分のログを残せる仕事
 この仕事は印刷などにかかわる仕事であるので、本の出版の構想の組み立てから関われたりするようなこともある。個別の受注がメイン。その過程からでなくとも途中からの過程ではかかわることはできる。完成させたときはやり遂げた達成感はあるが、それに加えて自身がやった過程そのものが次回以降の担当者が迷わないようになるログにもなる。自分が行ったことが歴史になる仕事である。これは大変魅力的なことだと私は思う。

◆営業の仕事はお客様次第
 一人一人の仕事も営業の場合は製作管理などと少し違って担当しているお客様などによって変わってくる。忙しい時には出社してから退社時刻まで会社に戻らず外を回ることもある。新入社員の場合はまだ本格的にお客様を担当していることもあまりないため、他の先輩の仕事の手伝いが多い。日によって仕事量も変わるのでスケジュールなどの調整が大切となる。

◆コミュニケーション能力の大切さ
 営業ではコミュニケーション能力が重要となっている。仕事でわからないことがあれば先輩に聞き、意見の異なる相手がいても他者を理解して行くことが大事だ。このようなことを踏まえ、多くの人に伝わるような他者の本質を理解し一歩ずつ着実に歩みを進めていくことが大事だと痛感する。

kki2018_2.JPG

◇感想
選挙のポスターがあんなに強度が高いことは初めて知った。だから風雨にさらされようと何かあろうが外でいつまでも貼ってあるのだと感じた。また、この会社では一歩ずつ着実に物事を進めていくことで未来へとつながることを学ばせていただいた。たとえ実際に自身の名前が残らずとも印刷出版などに係れることは光栄な仕事だとも思った。(1年・小山)


Jobwaylogo.JPG
posted by ジョブー at 09:00| 企業紹介

2018年11月02日

株式会社横浜建材工業 A

【 インターンシップ生の企業インタビュー2018 】

第28回:株式会社横浜建材工業

事業内容:建築
所在地:横浜市戸塚区川上町893
HP:http://www.yokoken.com

専修大学のインターンシップ生が横浜建材工業に訪問し、代表取締役社長の岡嶋 隆様にお話を伺いました。

yokoken2018_1.jpg

◆お客様のためにある
 同社ではお客様から頂いた仕事は感謝して行うことを徹底している。感謝の気持ちを持って仕事に臨むことでお客様に喜ばれ、そのループに入っていくからである。

◆文系でもやる気あればウェルカム
 同社では建築技術・知識がなくともやる気があって元気であり、積極的な方ならどんどん来てほしいという。知識・技術については会社側が一から教えてくれる。だから、文系にいる方で少しでも建築関係に興味がある方は一度訪ねてみることをお勧めする。

◆人とのつながり大事
この仕事はいろんな人とのコミュニケーションを必要としている仕事である。いろいろな方とコミュニケーションをとることによって嫌な思いをすることも時にはあるかもしれない。しかし、感謝されることでモチベーションも高まる。この仕事ではコミュニケーションを通じて人とのつながりが出来、連携もよくなっていく。これがこの仕事の魅力である。

yokoken2018_2.jpg

◇感想
建築業界にそれほどの知識もなく入ることが出来ることを初めて知った。また、大企業と異なり中小企業であるので文系だろうと理系だろうと知識などが不足している人にはきちんと指導してくれるので安心する。また、エコにも努めようとしている姿勢は素晴らしいと思うので他企業にもこの考えは広まってほしいと思った。(1年・小山)

yokoken2018_3.jpg


Jobwaylogo.JPG

posted by ジョブー at 11:38| 企業紹介