2016年06月17日

株式会社神奈川機関紙印刷所 @

kki.jpg

株式会社かながわ機関紙印刷所
代表取締役 横山 草太
事業内容:オフセット印刷

【御社の事業について教えて下さい】
 選挙や企業の広報戦略などを多様ツール、デジタデータの活用と、機関紙誌・広報誌誌・webサイトなどのそれぞれの媒体の特長を活かしたより効果的なコミュニケーションの提供に挑戦をしています。

【御社の強み、どういったところですか】
 弊社はリーディングカンパニーではないので、「お客様に感動を届ける」というよりは、「お客様と共に成長し、感動を共有する」ことに重きを置いています。
 最新の技術を勉強しつつも、突飛な提案ではなく、お客様のことをしっかりと調査し、相手の要望に沿う形で提案することを心がけています。お客様との連帯感で結びつく、そんな感覚が弊社にはあります。

【経営する上で大切にしていることはありますか】
「常に学ぶ」という習慣を大切にしています。そのために外部セミナーに行ったり、独自に「労働学校」を取引先の方と共に学ぶよう努めています。最近では、基礎学力についての問題提起もしています。基礎学力の大切さを理解してもらい、小学生の漢字テストなどに挑戦しています。
 また、業務的に社内に籠るスタッフが少なくないので、外部に出向くことで、閉鎖空間から抜け出し、情報交換したり、刺激を受ける良い場にもなります。

【最近、嬉しかったことはありますか】
入社1年以内の新卒新人が、大きな案件を提案力で勝ち取ったことですね。弊社にとっては、年にそう頻繁にあることではないので、嬉しかったです。常に成長しているという社風が感じられますね。

【休日は何をされていますか】
 映画と芝居をみます。学生のころから見ていたというのもあるのですが、1人で見に行くことで、異世界に飛び込んだ感覚が味わえるので、月に1度は見るようにしています。昔はスキー、カヌーをやっていました。スキーでは大会等にも参加していたので、よい思い出です。スキーはバッジテスト2級をもっているので、少しは自慢できるかな。

会社HP
Jobwayページ
posted by ジョブー at 12:03| 企業紹介