2016年06月22日

津田運輸株式会社 @

tsuda.jpg

津田運輸株式会社
代表取締役 津田 賢一
事業内容:通関業

【御社の事業概要についてお聞かせ下さい】
 日本の商社と外国の商社の一切合財を仕切る仕事です。軸は通関です。国境をまたぐ案件もあるので、国際法等をクリアさせていきます。貿易と聞くと、大手企業を思い浮かべてしまいますが、大手と異なるうちの強みは、世界中にあるネットワークを使い、迅速な対応で“行って帰ってくる”という運び方ができることです。
 大手は、船を一杯にし、各国に寄って寄って、運びます。弊社では、荷物を一杯にせずとも、クライアントさんの意向に沿うように船・飛行機等の手法をアレンジして、直行直帰で運ぶことができます。
 また、すべてを1拠点でコントロールしているからこそ、素早く伝達・処理できることも強みです。

【社長の仕事とはどのようなものですか?】
 経営指針というものがあります。それを実行させていくことが仕事です。弊社では、経営指針を社員とともに作っています。それには、社員の目標・クライアントさんのご要望もすべてを含んでいます。社長である私は、それを実行していくことです。

【社員さんが、イキイキしていらっしゃる理由は?】
うちの会社では年に4回、社長との個人面談をしてます。ランチや夕飯を食べながら行っていたこともありましたが、私が体調を壊したので、 今は変えています(笑)
 大切なのは、「個人が何をしたいか」であると思っています。個人が目標にする、それを達成するために会社がある、そのように考えているので、会社は社員によって動かされていると思うんです。

【20代の頃のご自身に伝えたい言葉はありますか】
 私は、2代目の社長です。なので、この職を引き継いだ時は、「絶対に負けない」と思い、寝る間も惜しんで働きました。伝えたいことは、「苦しい時期があったから、今がある」です。就職サイトに載せちゃマズイか!笑

会社HP
Jobwayページ
posted by ジョブー at 15:15| 企業紹介