2016年06月30日

京浜産業株式会社 @

keihin.jpg

京浜産業株式会社
代表取締役副会長 酒匂 雅隆
事業内容:製造業(鋼材加工販売)

【副会長の業務について】
会社・工場の状況管理・助言、神奈川県中小企業家同友会の会議出席など

【学生時代の様子を教えてください】
 工学部に在籍し、真面目な学生だったと思います。欠席する友人のためにカーボン紙でノー トを取ったりしましたね。今はカーボン紙で写すということはしないと思いますけど(笑)。工学部ということもあって実験は好きでした。工場での実験を90分×2コマでやっていたのですが、金属を溶かしたりと様々なことができたので、いろいろな思い出があります。
 もちろん遊んだりもしましたよ。講義がない時は麻雀をしたり、ビリヤードをやってみたり、ときには運動をしたりもしました。金属の加工の研究と遊びを両立していたので非常に充実した学生時代だったと思いますね。
 
【大学生を見てて感じることなどありますか】
「大学を卒業したら勉強が終わり、ではない」と言いたいですね。 勉強には答えがあることが多いですが、社会には答えというものが少ないものです。だからこそ、相手の立場や様々な観点から問題をみて、考えることが必要なのでと感じます。
 それができるようになるには、考え方のプロセスを持ち、学び方を学ぶことが重要だと思いますね。そして、自発性を持って、自分自身で判断ができるようになってほしいです。また、自分の特長を学生時代に見つけられたら今後大きくなるのではないでしょうか。

【インタビュー余談】
 どんなことをしてみたいかという話題になった時に、「宇宙のエネルギー研究をしてみたい」と酒匂氏。
その未知のエネルギーを使えたらもっと世界は平和になるんじゃないかと。さらにできるのであれば、ヒト型ロボットを購入したいそうです。
 ワクワクできるものに挑戦したいという気持ちが非常に強いと感じたインタビューでした。最後に「関東で様々な面で一番になりたい」と会社の夢で語られました。

会社HP
Jobwayページ
posted by ジョブー at 14:21| 企業紹介