2016年07月01日

株式会社マインド @

mind.jpg

株式会社マインド
専務取締役 屋代 和将
事業内容:ソフトウェア開発

【専務の業務内容をおしえてください】
 メール確認、朝礼、プログラミング・設計、取引先との連絡、プロジェクトの打ち合わせ、身の回りの清掃などです。

【学生のころはどのような過ごし方をしていましたか】
 真面目に勉強していたと思います。好きな教科は特に勉強しましたし、そうでない教科も単位を落とすのは嫌だったのでしっかりと通っていました。ただ、勉強だけかというとそうではなく、バイトもしていました。両立を心がけていましたね。
 他にも国内一人旅に出ました。大阪から四国に行って、ぐるっと回りました。四国を出てからは和歌山や名古屋にも訪れました。だいたい1週間くらいですかね。最初は一人旅の予定だったのですが、神奈川から途中
参加した友人がいたので、一人旅と言ってよいものかはなんとも言えないですけど(笑)

【学生時代にやっておけば良かったと思うことはありますか】
 そうですね、いまになって痛感しますが、もっと英語の勉強をしておけば良かったなと思います。
ITの世界はグローバル化が進んでいるので非常に重要だと思います。後々は自社ソフトを海外に販売していきたいとも考えているので語学を含めて一層の強化を目指しています。
 また、ITに関係なく海外に行くと見聞や価値観が広がります。情報はどんなビジネスにもつながるので時間があるうちに訪れるのをお勧めします。

【インタビュー余談】
 就活生にとっても、その他の人たちにとっても「人の意見を聞く」ことが成長するには重要だと屋代氏。それは決して意見を鵜呑みにするのではなく、良い部分とそうではないと感じた部分を考えながら取り入れることが必要だとおっしゃっていました。年齢や立場など関係なく重要なことだと感じました。

会社HP
Jobwayページ
posted by ジョブー at 09:32| 企業紹介