2016年11月14日

アクト電子株式会社 A

【 インターンシップ生の企業インタビュー2016 】

第8回:アクト電子株式会社

本社:神奈川県川崎市中原区
従業員数:36名

就活生の皆さんに代わり、大学生の目線からアクト電子株式会社にインタビューをさせていただきました。
以下の記事はインタビュー内容をまとめた企業紹介記事です!

president.jpg

1.業務内容
●レーザドップラ応用測定器の開発、製造、販売
●電子計測定器の開発、製造、販売
●鉄道関連の計測システムの開発、製造、販売
●鉄道関係の計測システムのメンテナンス

「ものに触れずに測定できる」
 この言葉を、すぐに信じる人は少ないのではないでしょうか?アクト電子株式会社が開発した「レーザドップラ応用測定器」はこれを可能にする次世代の測定器なのです!「レーザドップラ」とは、触って測ることのできない動体の測定が出来るアクト電子が誇るオンリーワンの技術です。この技術は国内外で高く評価されており、鉄道会社、メーカー、企業など多くの場で活躍し、日本の産業を支えています。普段わたしたちが目にするところでは、「ドクターイエロー」という検測車の移動距離の測定でも、レーザドップラ応用測定器が活躍しています。アクト電子株式会社は、このような高い技術を武器とした開発、製造、販売を手掛けている企業です。

労働環境について
・開発、製造、販売が主な業務なので、キツイ肉体労働はありません。筋肉の鎧がなくても戦える現場です!
・繁忙期は年度末である1月〜3月です。
・鉄道関係のトラブルへの対応などで、夜勤になるときもありますが、月1度ない程度の比較的少ないものとなっています。また、残業は週1.5時間ほどあります。(勤務時間8:30〜17:30、昼休憩50分、15時休憩10分)
・転勤はないので家族がいる人もこれからできる予定がある人も心配いりません!
・年功序列というよりは実力重視の会社です。そのため、年齢に関係なく努力した分評価もついてくるので、やりがいを感じる瞬間が多いのではないかと思います。
・「ものづくりは好きだけど喋りは苦手」という人もいますよね。アクト電子株式会社では、開発、製造を行う技術職と販売活動を行う営業職がしっかり分けられているので、それぞれが自分の分野に専念できる環境が整っています。
・各種社員保険、勤労者福祉共済、社員旅行などの福利厚生や、新入社員研修、その他外部セミナーなど教育制度も充実しています。
・週休二日(土、日、祝)年末年始、夏季、有給、慶弔休暇もあります。
・住宅手当、家族手当、食事手当、通勤手当、超過勤務手当など、諸手当の充実も魅力的です。
・賞与年2回、毎年4月に昇給もあります!

2.社風について
 アクト電子株式会社では年に1度BBQを開催するなど、社内の人間関係が良好な会社です。製品が完成した後に飲みに行くこともしばしばあるそうです。
 また、基本的な先輩後輩関係はあるものの、ガチガチの上下関係は存在せず、働きやすい雰囲気を感じました。会社の環境や人間関係が安定していることは、途中退職の少なさからもうかがえます。
 一生働きたいと思えるような仕事場だと思います。

3.大切にしている理念 
 1.新しい価値の創造こそ会社の存在意義である
 2.会社の発展は顧客の立場で発想してこそ成り立つ。お客様に喜んでいただき社会への貢献を目指す。
 3.産業のマザーツールとしての電子計測器の役割を自覚し、仕事に誇りを持ち明るく働き甲斐のある会社をめざす。
アクト電子株式会社はこの3つの経営理念とともに成長してきました。この経営理念のもと、今もなお他企業に勝るとも劣らない高い技術を生み出し続けています。

actbuil.jpg

4.求める学生像
 1番大事なのは「心」です!人の話を素直に聞き入れ、それを吸収する気持ちが大切です。技術面は優しい先輩が全力でサポートしてくれるので、学生のうちに高い心意気を身に着けてほしいです!また、ものづくりの楽しさを知っている学生は魅力的です。欲を言えば、ただ市販のプラモデルを組み立てるよりは、そこからさらに工夫してオリジナルの要素を加えられる力があると素敵です!

5.学生へメッセージ
 「アクト電子株式会社は、レーザドップラという分野ではオンリーワンの会社です。学生の皆さん、是非我々と一緒にオンリーワンを目指しましょう!」という熱いメッセージをいただきました。

<感想>
 誇りが持てる仕事に就けるというのは、幸せなことだと思います。しかし、自分が勤めている企業に誇りを持っている人は案外少ないものですよね。今回のインタビュー中、ご担当者様の会話の端々には、自社やその技術に対する誇りを感じました。向き不向きはありますが、上記の業務内容に興味を持った方ならば、アクト電子株式会社さんは誇りを持って働ける場所になるはずです。
 現に、文系の私にとっては苦手な世界ではあるものの、ここで働きたいと思わされる素敵な企業でした。アクト電子株式会社でお仕事をするには面接試験と独自の筆記試験を突破する必要がありますが、その第一歩として「かながわJobway」などの企業説明会に参加してみてはいかがでしょうか。

会社HP
Jobwayページ

≪ インタビュアー・執筆:専修大学経済学部 2年 ≫
posted by ジョブー at 15:25| 企業紹介