2016年11月17日

株式会社エリントシステム A

【 インターンシップ生の企業インタビュー2016 】

第11回:株式会社エリントシステム

本社:神奈川県川崎市中原区新丸子東
従業員数:48名
代表者:松本 正己

FullSizeR (2).jpg

1.業務について
 ・プリンタファ−ムウェア、ドライバの評価業務
 ・エンタープライズソフトウェアの評価業務
 ・デジカメ、ネットワークカメラ等の付属アプリケーション、本体の評価業務
 ・セキュリティソフトの評価、ビッグデータ関連の解析TOOL業務 他
 ・ソフトウェア開発業務
 ソフトウェア評価はソフトウェアの品質を上げることが醍醐味です。これらがその製品を手にするお客様との信頼に関わってきます。開発の進み具合で左右されるので繁忙期は年によって異なりますが、残業は8.93時間(月平均/2015年全社実績)と少なく、水・金は基本ノー残業デーとしています。

2.社風について
 個人作業が多いため、社員同士で声をかけあい、コミュニケーションをとることを大切にしています。私自身が月に一度、社員一人ひとりと面談を行っているので社内全体に目が行き届いています。社員は休憩中には散歩に行くこともありリフレッシュをして仕事に臨んでいます。一言でいうと自由な環境です。
 忘年会、小グループ単位での懇親会なども積極的に行っています。年に一回の経営指針の発表会で全員顔合わせをしています。

erint_1.jpg

3.大切にしている理念とは
「知恵を絞り 力を集め 勇気を持って 私達は輝く未来へ 笑顔を広めます」
 これには心からの笑顔に包まれる社会にしたいという思いが込められています。ITの最先端技術を活用して世の中に貢献していくことと一人ひとりのお客様、社員の夢を実現し輝けるようにすることを目標にしています。そのためにお客様、社員を大切にし、その人にあった対応をすることを心がけています。
 同業他社と比較して社員の質が高く、一人ひとりがお客様と向き合う姿勢がとても丁寧です。そのためお客様からとても信頼されています。
                              
4.どのような学生を求めているか            
 「前向きで、報告、連絡、相談ができる人」を求めています。
 特にミスをしてしまった時は早く報告してほしいです。人は誰しもミスをするものです。しかし、その際に早く報告すれば解決することができます。自分で何とかしようとせず、まずは誰かに相談しましょう。「あれ?」と疑問に思う気持ちを大切にしてください。それが将来への自分の成長に繋がります。
 就職するまでに社会人になるための心構えをしておいてください。
 
5.学生、就活生へのメッセージ
 面接で自分の得意とすることをアピールする人が多いです。それも良いですが、自分の強みが会社にどのような面で貢献できるかをアピールするとさらに良くなると思います。
 中小企業は敷かれたレールを進んでいくのではなく、自分でレールを敷いて進んで行けます。一人ひとりの頑張りは大企業よりも影響を与えます。自分の力で会社を成長させたいという気持ちがある方は中小企業への就職を是非考えてみてください。

erint_2.jpg

会社HP
Jobwayページ

≪ インタビュアー・執筆:専修大学商学部 3年 ≫
posted by ジョブー at 12:25| 企業紹介