2018年09月26日

株式会社ロジナス @

【 インターンシップ生の企業インタビュー2018 】

第5回:株式会社ロジナス

業務内容:ソフトウェア開発
所在地:神奈川県逗子市新宿一丁目1番10号
HP:http://www.loginas.co.jp

専修大学のインターンシップ生がロジナスに訪問し、代表取締役の山本啓一様にお話を伺いました。

roji2018_1.jpg

◆ロジナスの魅力
 同社はWebシステムを中心としたシステム開発の開発から運用まで行なっている会社だが、魅力の1つとして働き方の自由度が高いということがある。昼休みも含め働く時間帯をある程度自由に決めることができる。というのも同社の事業所は鎌倉市稲村ヶ崎にあり、3階のテラスから海や富士山も見ることができる。昼休みには事業所から目の前に見える海でのサーフィンや、自転車で江ノ島までサイクリングを楽しむことができるそうだ。職場の立地が良いというのもさることながら、社員研修が充実していることも特徴の1つに挙げられる。一人当たり年間10万円までの研修費用を会社が負担してくれて、多くの研修を受けることで個人が成長する。そして自らが講師となり社内研修をすることで、教えることから新たなことを学び、組織全体としても成長していくという良いサイクルが生まれるそうだ。

◆働きやすい職場づくり
 中小企業では社長と社員のコミュニケーションが円滑であることも大切だ。そのために同社では、月に一度目標設定の面談を設け、個人の目標を定めるのと同時に社員一人一人とコミュニケーションをとっている。また社長との日報のやりとりもあり、社長が不在の時でも意思疎通ができるような仕組みが整えられている。その他にも月に一度昼食会を行い、息抜きをしながら楽しく交流されているそうだ。

◆求める人材
 同社では素直で謙虚な心を持ち、成長意欲のある人を求めている。なぜなら成長したいと思わない人にいくら機会を与えて、やり方を教えても成長できないからだ。変にプライドがあったり自分流のやり方でやったりしても最適な方法を知ることができないし、個人としても会社としても成長できない。だからこそ素直かつ謙虚な姿勢で様々なことを学んでほしいという社長の想いがある。また文理関係なく若い人材を求めている。これも新人、先輩の間に教える、教えられるという関係が生まれ互いに成長できるからだそうだ。

roji2018_2.jpg

◇感想
 当日は鎌倉事業所でお話を伺いました。最初にオフィスの場所や会社での働き方に驚きました。江ノ電の沿線かつ海まで目と鼻の先に位置していて、昼休みにはサーフィンもできる。また働く時間帯もある程度自由で、この上のない職場環境だなと思いました。このような職場の雰囲気で自由に楽しく働けるからこそ、良い製品づくりにも繋がるのだろうと感じました。ありがとうございました。(1年・森畑)

Jobwaylogo.JPG
posted by ジョブー at 11:00| 企業紹介