2018年10月02日

株式会社アーバン企画開発 B

【 インターンシップ生の企業インタビュー2018 】

第13回:株式会社アーバン企画開発

業務内容:不動産業
所在地:川崎市多摩区登戸新町434-2階
HP:https://www.urbankk.co.jp/

専修大学のインターンシップ生がアーバン企画開発に訪問し、代表取締役の三戸部啓之様にお話を伺いました。

IMG_2590.JPG

◆社長の想い
 社長は不動産業を通して「お客様に生涯よりそっていきたい。」とおっしゃっていた。不動産業と言っても賃貸経営や保険の代理まで業務内容は多岐にわたる。それらの業務の中で入居者、オーナー両者が満足のいく契約を結べるようにお仕事をされているそうだ。また社長の「木は根で支える。」というお話も印象的だった。会社はステークホルダーと共に存在しているので社員や顧客へ価値・サービスを提供し、互いに成長できるような経営を目指しているそうだ。

◆アーバン企画開発の強み
 同社は不動産業であるがその強みとして、不動産に関すること全てを取り扱っているということがある。アパート、マンションの企画・設計から管理や損害保険の代理業務まで行なっているので安心して任せることができるだろう。また同じ人が担当してくださるので手間や手違いなども防ぐことができるというメリットもある。他にも中小企業の不動産業として地域に密着しているという魅力もある。その点で大企業よりも不動産の管理や物件のメンテナンスに力を入れることができるそうだ。

◆良い職場づくりのために
 同社では社員同士の仲が良く働きやすい職場にするために、社長、社員関係なくコミュニケーションを取れる機会を作っている。というのも2ヶ月に1回程度懇親会を開催したり、社員旅行にも行ったりと社員同士の交流も深めているそうだ。だからこそ働きやすい職場になり、仕事での成果にも繋がるのだろう。また社内で提案箱というものを設け、風通しの良い会社づくりにも力を入れているそうだ。

IMG_2589.JPG

◇感想
 当時は本部で取材させていただきました。社長のお話からは、社員や顧客を幸せにしたいという想いのもとで経営なさっているということが印象に残りました。利益を出すことはもちろんのこと、「社員やお客様のために」という想いに感銘を受けました。社長のそのような想いがあるからこそ働きやすい職場に繋がり、会社としても成長することができるのだろうと思いました。ありがとうございました。(1年・森畑)

Jobwaylogo.JPG

posted by ジョブー at 12:00| 企業紹介