2018年10月04日

テクニカルジャパン株式会社 B

【 インターンシップ生の企業インタビュー2018 】

第16回:テクニカルジャパン株式会社

事業内容:ソフトウェア開発
所在地:横浜市西区北幸1-11-15 横浜STビル7階
HP:https://www.tjp.co.jp

専修大学のインターンシップ生がテクニカルジャパンに訪問し、管理本部執行役員の加藤様、マネージャーの関様に話を伺いました。

◆仕事のやりがい
同社の取引先は、ITや製造、小売など様々な規模の業界業種の顧客がいる。その中で仕事のやりがいとして、「自分が作ったものが動いたときや、サービスを提供してそれがお客様に喜ばれたときだ」と関さんはおっしゃっていた。システム作りはやはり簡単なものではないので、顧客の要望に合った、完成度の高い製品を作れたときは達成感があるそうだ。中小企業のシステムエンジニアは、大企業が行わない細かな仕事やオーダーメイドでの製品作りをしているので、より達成感が得られるのではないだろうか。

◆ITを通しての地域との関わり
 ITと聞くと地域との関わりはあまり無いように思われるがそうではない。同社では、大学のSE講座や、小学生を対象にプログラミング教室を開催するなど学校や地域との関わりも深めている。小学生からプログラミングを習うことに関心が高まっている中、それを実践し、ITを通して地域や社会に貢献する活動を行っているのも非常に良いと思った。

◆求める人材
 同社では、健康で明るく元気な人材を求めている。明るく元気というのは、「心身ともに健康であること」で、仕事をする上で基本と考えているそうだ。システムエンジニアというと対人スキルは必要ないと思われるかもしれないが、普通にコミュニケーションができることも重要。なぜなら顧客のもとで要望を聞きながら仕事を進めることもあるからだ。また、仕事を進める上で一緒に仕事をするチームのメンバーとも情報を共有しながら作業することも大切である。機械を使った仕事でも動かすのは人なので、仕事では人の存在が大切だということに改めて気づかされた。

◇感想
 当日は本社で取材させていただきました。ITと聞くとPCに向かって黙々と仕事をするだけと思われるかもしれませんが、同社は人を大切にしているのが印象的でした。社員一人一人の夢の実現のため、顧客の成長や発展に貢献するために、仕事という手段を用いるという考え方が素晴らしいと思いました。利益を追求するだけでなく、同社のように人を想う企業が増えること願いたいです。ありがとうございました。(1年・森畑)

Jobwaylogo.JPG
posted by ジョブー at 08:58| 企業紹介